« 7月2日の営業 | トップページ | 目からウロコのクライミングレッスンパンプ編 »

2015年7月 2日 (木)

目からウロコのクライミングレッスン

さて昨日の答えです

先ずホールドは握ると疲れるのです(パンプ)

ならば握らないで引っ掛けよー

でもそれには重要なポイントが!

おへそが壁に向くと握らないとならないので

常に右腰か左腰が壁に向いてる事が重要

更にどんなに掴みにくいホールドにも

もっとも力のかけ易い方向があるという事

そして正しくその場所に手以外の力を上手に使い

身体を置く事

それを正しいポジショニングと考え出来ると

引っ掛けよーの第一歩となります

さー何となくわかりましたか?

明日は写真で説明しまーす!

お楽しみに。

|

« 7月2日の営業 | トップページ | 目からウロコのクライミングレッスンパンプ編 »

キッズ&大人スクール情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7月2日の営業 | トップページ | 目からウロコのクライミングレッスンパンプ編 »